良い土地が欲しい!納得できる土地の探し方とは

すべての希望を満たす土地はない

マイホームを建てるための土地探しでは、自分が希望するさまざまな条件を満たす土地を探す人は多いです。納得できるマイホームを建てるためには、まず土地選びが重要です。日当たりや交通の利便性、静かな環境、子供の学校は近いかなど、さまざまな条件をあげて土地を探します。しかし、すべての条件に合致する土地はないと考えることが大切です。理想とするような土地があっても、その土地にはすでにだれかが家を建てていることでしょう。

売りに出されている土地の中で、自分の理想とするような物件に巡り合うことは、ほとんどありません。そのため、土地選びでは、希望する条件をすべてあげて、その中でこれだけは絶対譲れない条件を3つ程度まで絞りましょう。3つ程度の条件を満たす土地なら、比較的見つかりやすいです。この条件を満たす物件が多く見つかれば、事前にあげていた条件をさらに加えることで理想に近い物件を選びやすくなります。

土地を探すときには災害についても調べよう

安心して生活できる土地を探すためには、過去の災害履歴などを確認することが大切です。近年では、過去に記録がないほどの豪雨になることもあります。希望する条件は満たしているけど、過去に浸水をしたことがある土地では、安心して生活できる場所とはならないでしょう。また、日本は地震が多いため、地震に強い地盤であるかも確認します。ネットには、液状化や浸水の可能性を確認できるサイトがありますし、過去に浸水したことがあるかは役所でも確認可能です。防災もしっかりと考慮したうえで土地選びをすれば、安心して生活できる家を建てることもできるでしょう。

ランディにアクセス